大阪の総合整体学校【ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院】

設置学科

本科2年課程

JHSC本科2年課程の整体師養成プログラムは、下記の指導目標を念頭にした2年間の臨床的な基礎医学教育とJHSC独自の整体法、およびオステオパシー、カイロプラクティック、中国整体等の整体テクニック練習で構成されています。

指導目標

【1】診察力
医学的な診察が出来る整体師の養成
【2】治療力・テクニック
心と身体をカバーする治療が出来る整体師の養成
【3】危機管理能力
危険を見抜き専門医へ紹介する事が出来る整体師の養成
【4】医療と癒し
【1】~【3】によりケア(医療)とヘルス(癒し)の両方が出来る整体師の養成

本科2年課程は「医療家としての責任」を有する立派な整体師に成る為の、「整体師としての生きがいと誇り」を感じられる有意義な人生の為の、そして他の治療院との過当競争に巻き込まれず新たな患者層を開拓していける「安定した整体院経営」の為のカリキュラムです。

下記の時間割に従って毎週月曜日~金曜日(18:20~20:50)の講義に出席してください。

勉強量・練習量は他校よりも相当多いので、僭越な言い方で恐縮ですが「一生に一度は死ぬほど勉強する覚悟」で入学して頂きたく思います。

患者さんのため、社会貢献のため、そして家族と自分自身のための自己投資として、JHSC本科2年課程カリキュラムを皆様に自信を持って提供させて頂きます。

カリキュラム内容

基礎医学
  解剖学・整形外科学・生理学・内科学・東洋医学・心理学・総合応用治療学

整体テクニック
  JHSC独自の整体法・オステオパシー・カイロプラクティック・
  中国整体(推拿)・心理カウンセリング法

解剖実修

インターン実習

一週間の時間割 18:20~20:50

時間割は変更される場合があります。
※ 各課程は半年単位です。

1年次 2年次
Ⅰ課程 Ⅱ課程 Ⅲ課程 Ⅳ課程
解剖学・整形外科学 解剖学・整形外科学

【再受講】

心理学

● 心理カウンセリング

総合応用治療学

● 診察・整体テクニック

心理学

● 心理カウンセリング

総合応用治療学

● 診察・整体テクニック

整体テクニック

● オステオパシー
● カイロプラクティック
● 中国整体:推拿

内科的診察法
整形外科的診察法
東洋医学的診察法
整体テクニック

● JHSC独自の整体法
● オステオパシー
● カイロプラクティック
● 中国整体:推拿

整体テクニック

● JHSC独自の整体法
● オステオパシー
● カイロプラクティック
● 中国整体:推拿

生理学・内科学 生理学・内科学

【再受講】

※ 臨床の診察 – 治療に応用する為に「解剖-整形外科学」と「生理-内科学」はⅢ・Ⅳ過程で、「東洋医学」はⅣ課程で再受講します。
※ 総合応用治療学での「診察・整体テクニック」は実際例を元にして、各診察法とJHSC独自の整体法、オステオパシー、カイロプラクティック、中国整体(推拿)を統合させ織り交ぜた超実践的テクニックを勉強します。
※ 時間外授業として解剖実修、インターン実習が予定されています。

プロコース

鍼灸師、理学療法士の方は、「本科2年課程カリキュラム」にある下記より希望科目を選んで入学する事ができます。

尚、カイロプラクティック、オステオパシー、中国整体など「整体テクニック」のみの受講希望者は体験入学時の面接において基礎医学についての口頭試問が必要です。試問内容によっては基礎医学科目を同時に受講しないと入学できない事があります。悪しからずご了承ください。

カリキュラム内容

カイロプラクティック:毎週水・木に受講できます。

オステオパシー:毎週水・木に受講できます。

中国整体:毎週水・木に受講できます。

解剖学・整形外科学:毎週に受講できます。

生理学・内科学:毎週に受講できます。

※ 総合応用治療学・心理学のプロコースはありません。

PAGETOP